コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

ハーバードビジネスレビューの勉強会にて、マッキンゼー佐藤克宏氏がケイパビリティの強め方についてプレゼン。


 

ハーバード・ビジネス・レビュー(DHBR)のサイトにて、月1度、同誌に執筆した方を講師に招いて勉強会を行っている様子が紹介されている。

11月8日にはマッキンゼーのプリンシパル佐藤克宏氏がプレゼンを行った模様であり、その様子が同サイトでレポートされている。

同サイトによると、佐藤 克宏氏はマッキンゼーのC4P(capability for performance;クライアント企業における業績向上を目指したケイパビリティ構築)イニシアティブのリーダー。

同氏は「これまではWhere(どこで)What(何をもって)How(どのように)の3つを決めることが戦略だと言ってきましたが、変動の激しい今の世では戦略そのものに加えて、先を見通す力のような、次の戦略を生み出す原動力となるケイパビリティも競争力の源泉として重要になってきていく」と述べた模様。

なお、この勉強会、今後は12/2(月)に平野正雄氏(早稲田大学商学学術院 教授)を、12/18(水)には瀧本哲史氏(京都大学客員准教授)を講師に招き勉強会を開催予定とのこと。

ちなみに平野氏は元マッキンゼー日本支社長で、カーライル日本の共同代表も務めたことがある。瀧本氏もマッキンゼー出身。なかなかレベルの高い勉強会となっているようだ。

詳しくは以下のページをご覧ください。

ハーバードビジネスレビュー: http://www.dhbr.net/articles/-/2244

投稿日: 2013年11月21日 | 投稿者: Consulting Industry News





企業特有のノウハウを動画で共有するツールClipLine


シグマクシスVision Forest~アートを活用した組織変革プログラム~


スカイライト、東京Vとの資本・業務提携を語る


コンサルサーチフリーコンサルタントに案件紹介

Think CAREERコンサルファーム卒業後の起業を支援

Think CAREERポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類