コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

PwC、アカデミー賞の「投票プロセスの監督」を80年に渡り受託してきたことを公表。


 

1月27日、プライスウォーターハウスクーパースは、アカデミー賞の投票プロセスの監督を映画芸術科学アカデミーから、80年もの間、受託してきたことをウェブサイトで公表した。

PwCの役割は、投票プロセスを全面的に監督することであり、投票プロセスの完全性と正確性を確保し、すべての票の保管と集計を単独で行い、その結果の信頼性に責任を持つことだという。

PwCは、80年にわたる作業において、生中継で発表される前に結果を漏えいさせたことは一度もないとしている。長年にわたって確立されてきたPwCの投票システムは、誰にも知られない場所で全投票を一枚ずつ緻密に集計するなど、最高レベルの正確性、客観性および機密保持性を維持してきたとのこと。

今年のアカデミー賞は、2013年12月27日(金)アカデミー会員による投票が開始され、2014年1月16日(木)に各賞の候補者・候補作品が発表された。最終投票は2014年2月14日(金)から可能となり、2014年2月25日(火)の午後5時(太平洋時間)に締め切られるという。

プロフェッショナルファームにも色々なビジネスがあるものだ。裏でファームが動いていると思うと、アカデミー賞も違った角度から楽しめよう。

詳しくは以下のリリースをご覧ください。

http://www.pwc.com/jp/ja/japan-news/2014/academy-awards20140123.jhtml

詳しくは以下のプレスリリースをご覧ください。

投稿日: 2014年01月28日 | 投稿者: Consulting Industry News



フライヤー大賀康史氏インタビュー


リンカーズ前田佳宏氏インタビュー


CrowdRealty山田恭平氏インタビュー


プロレド・パートナーズインタビュー


ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

5.その他のニュース

未分類