コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

アクセンチュア、電力・ガスシステム改革支援事業部の設立を発表。


 

3月4日、アクセンチュアは、電力・ガス産業の自由化を前に、新たな事業領域に新規参入するエネルギー事業者を支援するための新組織「電力・ガスシステム改革支援事業部」を設立を発表した。具体的なサービスとして、エネルギー小売事業に必要な業務・システムを統合して提供するクラウド型業務基盤サービス「AEPS(Accenture Energy Platform Services)」を展開開始することも発表。記者会見でのプレスリリースの様子を各メディアが伝えている。

電力・ガスシステム改革支援事業部は、社内横断的に構成された組織。具体的には、素材・エネルギー本部の配下に設置されるとのこと。電気・ガスシステム改革支援事業部では、まずクラウド型業務基盤サービス「AEPS(Accenture Energy Platform Services)」の展開に力を注ぐ模様。

コンサルティングサービス、クラウドサービス、ビジネスサービスの3つのサービスを通じて、エネルギー事業者の総合エネルギー事業化を推進し、新規事業の垂直立ち上げや多様化するエネルギー消費者の満足度向上、さらにはビッグデータなどを活用した新たなサービス価値提供を支援する。また、顧客管理・料金計算を中心に事業運営に必要なシステム基盤をクラウド型サービスとして提供するということだ。

アクセンチュアでは、グローバルで、電力・ガス業界でのコンサルティングサービスに力を注いでおり、過去30年で30か国、200社、Fortune Global 500の8割の電力・ガス事業者を支援してきており、ビジネスプロセス/システムアウトソーシングに携わる専門家は約5000人いるという。

詳しくは以下の各メディアを参照ください。

クラウド Watch
ZDNet Japan

投稿日: 2014年03月06日 | 投稿者: Consulting Industry News





企業特有のノウハウを動画で共有するツールClipLine


シグマクシスVision Forest~アートを活用した組織変革プログラム~


スカイライト、東京Vとの資本・業務提携を語る


コンサルサーチフリーコンサルタントに案件紹介

Think CAREERコンサルファーム卒業後の起業を支援

Think CAREERポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類