コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

【ルクセンブルク】PwCからの流出文書で問題に。国際的なジャーナリスト集団が、租税回避国活用企業リストを公表。


 

【ルクセンブルク】11月5日、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が、グローバル企業約340社が、ルクセンブルグと協定を結び、租税を回避していた事実を突き止めたと発表。これがグローバルで話題になっているが、この件に関し文書がPwC(プライスウォーターハウスクーパース)から流出されたと話題になっている。

朝日新聞によると「文書は全部で2万8千ページ。大手会計事務所のPwC(プライスウォーターハウスクーパース)のルクセンブルク法人が2002~10年に作成したとされ、その多くに、ルクセンブルク政府の課税当局者の承認印が押されている。PwCが、顧客である各企業の資金の流れなどの事情を当局に説明し、どのようにそれに課税されるべきかについて交渉し、当局者との間で合意を得た――という経緯が示されている」とのこと。

ICIJがPwCから流出した機密文書総計2万8000ページを詳細に調査した結果、ルクセンブルクが大企業に対して優遇税制をとっていると結論づけたということだ。この流出した情報はPwCの署名があり「PwCがコンサルタントとして多くの企業に節税対策を指南していた模様」としている。

PwCはステートメントを発表。
これに対し、11月7日、PwC(グローバル・サイト)はルクセンブルクの優遇税制についての報道された内容についてステートメントを発表。ICIJの報告は違法に入手された不完全で古い、部分的な情報に基づいているとしている一方、文書がルクセンブルク事務所から流出したことを重大に受け止めており調査を行うとしている。原文(抜粋)は以下。

“The recent reports in the media on tax advice in Luxembourg co-ordinated by the International Consortium of Investigative Journalists (ICIJ) are based on partial, incomplete information dating back four years or more, which was illegally obtained.

PwC takes the improper disclosure of any confidential information extremely seriously. As soon as it became aware that documents had been illegally taken from its offices in Luxembourg, PwC undertook a full investigation that quickly led to the individual who we believe took the documents. The matter was immediately reported to the relevant judicial authorities in Luxembourg whose enquiries into the matter are continuing. At the time of the disclosure of the documents, the individual had already left PwC’s employment.“

あってはならない会計事務所からの文書流出したという事態を同社はこのように重大視している模様だ。詳しくは以下のサイト等をご覧、ご参考ください。

■PwC「PwC statement in response to media reports on tax advice in Luxembourg」
http://press.pwc.com/GLOBAL/News-releases/pwc-statement-in-response-to-media-reports-on-tax-advice-in-luxembourg/s/98e57f4b-050f-47eb-92e3-54722331019a
■朝日新聞「ルクセンブルク当局と各国企業、課税で秘密合意」
http://www.asahi.com/articles/ASGC54QGHGC5ULZU008.html
■BLOGOSニュースの教科書編集部「国際的なジャーナリスト集団が、租税回避国活用企業リストを公表」
http://blogos.com/article/98487/
■日経新聞[FT]EUはルクセンブルクの税優遇を許すな(社説)
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO79484210Q4A111C1000000/
■Gigazine「Amazonの節税拠点であるルクセンブルクが世界的企業に優遇税制を適用しているとの調査報告」
http://gigazine.net/news/20141106-luxembourg-tax-haven-report/

投稿日: 2014年11月12日 | 投稿者: Consulting Industry News





企業特有のノウハウを動画で共有するツールClipLine


シグマクシスVision Forest~アートを活用した組織変革プログラム~


スカイライト、東京Vとの資本・業務提携を語る


コンサルサーチフリーコンサルタントに案件紹介

Think CAREERコンサルファーム卒業後の起業を支援

Think CAREERポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類