コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

KPMGコンサルティング「事業継続マネジメント調査2014」の結果を公表。97%の企業が必要であると認識し、77%が策定済み。


 

11月25日、KPMGコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区)は、事業継続マネジメント(BCM:Business Continuity Management 以下、「BCM」)に関する調査を実施。その結果のとりまとめを発表した。本調査は、BCMに関わる動向や課題を明らかにし、各企業において、より効果的かつ効率的なBCMを整備・運用するための情報を提供することを目的とし、2002年より隔年で調査を実施しており、今回で第7回目の調査となる。

調査結果として、KPMGは97%の企業が、BCPについて、現在あるいは将来的に必要であると認識している中、77%の企業がBCPを策定済であり、また20%の企業が策定中あるいは策定を予定しているとの結果を発表するなど、BCMへの取組みは多くの企業で浸透しつつあるとしている。

一方、今後の課題として、より実務に近い範囲での訓練の実施割合は低い水準にとどまっている、委託先・取引先との連携に関しては、ほとんど取組みは進んでいないなどがわかったとしている。

その他、海外拠点におけるBCPや、サイバー攻撃に対するBCPに関する調査結果を公表しており、興味深いものとなっている。詳しくは以下のリリースをご覧ください。
http://www.kpmg.com/Jp/ja/knowledge/Pages/bcm-survey-results-20141125.aspx

投稿日: 2014年11月27日 | 投稿者: Consulting Industry News





企業特有のノウハウを動画で共有するツールClipLine


シグマクシスVision Forest~アートを活用した組織変革プログラム~


スカイライト、東京Vとの資本・業務提携を語る


コンサルサーチフリーコンサルタントに案件紹介

Think CAREERコンサルファーム卒業後の起業を支援

Think CAREERポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類