コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

カテゴリー: 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

三菱UFJリサーチ&コンサルティング、CEO人材育成プログラムを開始。同社で2年雇用


 

三菱東京UFJ銀行と、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)は、ベンチャー企業のCEO候補人材を育成するプログラム「M-EIR(MUFG Entrepreneurship in Residence)」を開設。11月2日より募集を開始すると発表した。

「M-EIR」は、国内の先端技術シーズをもとに、グローバルな次世代産業をリードする人材を支援することを目的としたプログラム。

選考された人材は、MURCで2年間有期雇用し、BTMU・MURCでのベンチャー支援業務への従事などを通じて、CEOに必要な経験や、先端の技術シーズ、グローバルマーケティングの知見を深めることとなるということだ。

雇用期間は最大2年。募集人数は最大3名となっている。処遇は月給40万円となっている。プレスリリースによると以下のようなプログラムとなっている。

コンサルティング会社が「雇用」という形をとって起業家を支援することは珍しい。

詳しくは以下のページをご覧ください。
http://www.murc.jp/publicity/press_release/press_151102
なお、以下のページで採用を行っている。
http://www.murc.jp/recruit/offer

投稿日: 2015年11月06日 | 投稿者: Consulting Industry News

三菱UFJリサーチ&コンサル、スポーツマーケティング基礎調査結果を公表。スポーツ参加市場規模は約2.7兆円に復調。


 

三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクである三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(社長:藤井 秀延)と、株式会社マクロミル(取締役会長兼代表執行役社長:杉本 哲哉)は、共同企画として「2014年スポーツマーケティング基礎調査」を実施。プレスリリースとして以下のような調査結果を発表した。

■ スポーツ参加市場規模は約2.7兆円に増加。「観戦」「施設利用・会費」市場の増加による。

■スタジアム観戦の支出額:年間37,429円で、昨年より35.5%増。

■ スポーツ関連メディア市場は2,615億円で、昨年より13.8%増。

■ 最も好きなスポーツは野球。錦織選手の活躍でテニスの人気が上昇。

■ スポーツブランドでは、ナイキ、アディダス、ニューバランスなどの海外ブランドが人気。

■ 好きなスポーツ選手は11年連続でイチロー選手が1位。錦織選手が3位へ躍進。

■ プロ野球ファン人口は3,128万人に減少。サッカー日本代表のファンは3,774万人で減少傾向続く。

■ スポーツを目的とした観光・旅行を経験したことがあるのは2人に1人。

プレスリリースでは、上記結果のように至った詳細データも見ることができる。本調査結果の詳細については、当社がレポートとしてまとめ、販売する予定とのこと。詳しくは以下のリリースをご覧ください。http://www.murc.jp/publicity/press_release/press_141009_1.pdf

投稿日: 2014年10月11日 | 投稿者: Consulting Industry News

三菱UFJリサーチ&コンサルティング「ソーシャルビジネス支援プログラム」の支援先募集を開始


 

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(MURC)は、2014年度「ソーシャルビジネス支援プログラム」の支援先の募集を開始している。応募は5月7日まで。

本プログラムは、ソーシャルビジネスに取り組む事業者を対象に「資金支援」と「人的支援」を実施するもの。選考の結果採択された団体に対して、「資金支援」とともに「人的支援(プロボノ活動)」を行うことが、本プログラムの特徴。

支援賞として総額150万円(支援先1団体あたり50万円、最大3団体)を支援。また、人的支援として、総合シンクタンクの知見を生かし、NPOなどの経営上の課題解決や事業の高度化を支援。仕事のスキルや経験を生かすボランティア「プロボノ」も行うということだ。研究員、コンサルタントらが本業で培った知見やスキルを活かしながら、様々な社会問題の解決を目指して協働を図る。MURCの役職員で構成されたプロボノチームが伴走者となり、ソーシャルビジネスに取り組む事業者の皆さまの経営課題の解決や事業の高度化を支援するとのことだ。

詳しくは以下のページをご覧ください。

http://www.murc.jp/corporate/sustainability/social_business

投稿日: 2014年04月23日 | 投稿者: Consulting Industry News

三菱UFJ銀行、中小企業経営支援プログラムの採択企業に三菱UFUリサーチ&コンサルティングの助言を提供。


 

12月9日、三菱UFJ銀行が、ビジネスサポート・プログラム『Rise Up Festa』を開催することをウェブサイトでリリースした。

このプログラムの採択企業には、グループ会社の三菱UFJリサーチ&コンサルティングによる助言業務(同500万円相当)を提供、もしくは、事業支援金(1社の上限100万円)の提供を行うということだ。

プログラムの目的は、中小企業などのお客さまに対して、三菱 UFJ フィナンシャル・グループのネットワークや経営支援などの豊富なノウハウを最大限活かし、中長期的なビジネスパートナーとして支援すること。今後成長が見込まれる10分野について、広く事業提案を募集。各分野最大 1 社の最優秀企業を採択ののち、MUFG グループ総力を挙げての各種サポートを行うということだ。

事前エントリー受付期間は、平成 25 年12月 9日~平成 26年 1 月14 日となっている。詳しくは以下のリリースをご覧ください。

http://www.bk.mufg.jp/news/news2013/pdf/news1209.pdf

投稿日: 2013年12月09日 | 投稿者: Consulting Industry News

三菱UFJリサーチ&コンサルティング、社内SNS「THiNK」を導入


 

7月29日、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は自社リリースの中で、同日より社内SNS「THiNK」を導入したことを発表した。これは株式会社Beat Communicationが提供している社内SNSシステム。社内愛称として名付けられたこのシステム「THiNK」は同日付で同社内全役職員により使用されるとのこと。社内SNSの導入により、地域、組織、専門性の垣根を超えた会社全体のコミュニケーションの活発化を図るという。さらに、交流が進むことによるイノベーションの発生や、データベースとしての知識集約機能を果たすことにも期待を寄せているもよう。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとしての位置付けにある。

こうした、コンサル社内で使われているツールが紹介されることは珍しい。詳しくは以下のサイトをご覧ください。

http://www.murc.jp/publicity/press_release/press_130729.pdf


 

投稿日: 2013年08月05日 | 投稿者: Consulting Industry News

三菱UFJリサーチ&コンサルティング、看護職のマネジメントに関するセミナーを開催


 

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、看護職の確保・定着に効く”働き続けやすさ”と”働き甲斐”を高める人材マネジメントに関するセミナーを6月12日に大阪にて開催することを発表しました。コンサルティング・国際事業本部組織人事戦略部コンサルタントの米村紀美氏が「看護職の確保・定着を困難にする真の理由」や「ワーク・ライフ・バランス型人材マネジメントの諸施策と取り組み事例のご紹介」等について1時間半の講演を行う。セミナー終了後には個別相談会も行うとのこと。

mitubisi

詳しくは以下をご参照ください。 http://www.murc.jp/seminar/murc/k130612.pdf

 

投稿日: 2013年05月03日 | 投稿者: Consulting Industry News

2月19日(日)当社主催イベント

3月18日(土)当社主催イベント



ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類