コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

カテゴリー: 電通デジタル

電通、イノベーションを支援する 組織「電通ビジネスデザインスクエア」を60人規模で設置


 

 電通は、企業のイノベーション創出を支援するビジネスデザイン領域の強化に向け、60人の専門組織「電通ビジネスデザインスクエア」を設置したと発表した。新規事業の戦略から実行までの一貫した支援を顧客企業に提供していく。

 昨今、多くの企業が既存の業態では大きな成長が見込めないと考え、根幹からの活動の見直しと非連続な成長の必要性をより強く認識し始めている。電通の顧客企業からも未来に向けた新たな方向性の発見、新事業の戦略設計から仕組みの導入、実行までをワンストップで支援してほしいというニーズが高まっている。

 こうした声を受けて、電通はこれまでに蓄積してきた知見やノウハウを整理・サービスライン化。より専門的で高度なソリューションを提供していく体制を整えることにして、電通ビジネスデザインスクエアを設立した。

具体的には、顧客企業に対して7つのサービスラインを通じてイノベーション創出支援していく。

◆7つのサービスラインの概要
1.VISIONEERING: 企業が進むべき未来の方向性を見いだす
2.OPPORTUNITY FINDING: 企業や事業の新たな機会を見極める
3.INTEGRATED DESIGN: 新たな機会を、包括的な視点で戦略化する
4.BUSINESS FRAMING: 意思決定要素を分析し、ビジネスモデルを構築する
5.DEEP PROTOTYPE: 製品・サービスアイデアを、プロトタイピングする
6.FUTURE ANALYSIS: 新たな事業等の現在価値を導き出し、経営判断を支援する
7.SHERPARING: 事業立ち上げに関わる具体的実行をサポートする

電通はこの専門組織を通じて、日本の広告市場(約6兆円)の外にあるビジネスデザイン領域市場に新たな軸足を置くとともに、顧客企業にこれまでにない価値を提供していく。

電通の発表はこちら

投稿日: 2017年10月05日 | 投稿者: S Takeo

電通デジタル、トランスコスモスが業務提携し新会社「電通デジタルドライブ」を設立


 

 電通デジタル、トランスコスモスは業務提携し、企業のデジタルマーケティング支援業務の強化を目的に新会社「電通デジタルドライブ」を13日に設立したと発表した。10月1日に営業を開始する。代表取締役社長には電通デジタルのデジタルトランスフォーメーション部門 プロセスイノベーション事業部長を勤める齊藤寛樹氏が就任する。

 企業のデジタル変革は急速に進んでおり、デジタルマーケティングツールの導入、さらに人工知能(AI)やビックデータの活用など、高い技術力や、豊富な運用力が必要とされている。そうした中、デジタルマーケティングを実行する専門的な人材、ノウハウの蓄積、業務の体系化、体制強化などを求めるニーズは増加。外部からの支援だけでなく自社内でのオンサイトの業務支援も求められている。

 そこで、両社はデジタルマーケティング支援業務のバリューチェーン構築を目的とした業務提携を行うことになった。

 電通デジタルの強みである、電通グループ内のマーケティング手法を結集・高度化した人を基点とする統合フレームワーク「People Driven Marketing」(ピープル・ドリブン・マーケティング)を活用したプランニングと施策開発力、トランスコスモスの強みである、デジタルマーケティング運用における業務設計およびオンサイトとニアショア・オフショアセンターを連携させた大規模運用の豊富な実績等、両社の得意分野を融合し、知見・リソースを共有していく。これによって戦略から実行まで一貫した体制を強化し、クライアント事業のさらなる成長を支援していく。

 また、新会社の共同運営を通じて、高度なデジタルマーケティングツールを活用したモデル構築や運用の業務標準化等におけるパターンの開発、AIや認知技術を活用したRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)領域における新規サービス開発にも取り組んでいく。

<業務提携の内容>
●デジタルマーケティングツールの導入・運用支援業務
●デジタルマーケティングにおける新規事業の共同開発
●ECサイト、企業Webサイトの構築・運用業務
●ソーシャルメディアの制作、アプリケーション開発、運用・監視、調査・分析業務など
●AI、RPA領域のサービスの共同開発
●上記領域におけるセールス活動および人材リソースの共有
●新会社の共同運営

電通デジタルドライブの発表はこちら

投稿日: 2017年09月14日 | 投稿者: S Takeo

電通、新会社「株式会社電通デジタル」設立を発表。7月に600人体制で始動


 

大手広告代理店である電通は、デジタル領域における成長戦略を加速させるため、7月1日付で、デジタルマーケティング専門の新会社「株式会社電通デジタル」を設立すると発表した。

新会社「電通デジタル」はグループ各社と連携しながら、拡大中のデジタルマーケティング市場における需要の取り込みを加速させる。

具体的には、新会社はデジタルマーケティングに関する各種「コンサルティング」「開発・実装」「運用・実行支援」の機能を持ち、顧客企業のデジタルトランスフォーメーション支援、見込み客の発見と顧客獲得からCRMまでのカスタマージャーニーにおける統合ソリューションの提供、ならびにそれらを支えるプラットフォームの構築支援を行い、最先端のケイパビリティーを保有するための投資活動や技術開発に加え、デジタルマーケティング専門人材の獲得と育成を加速することで、名実ともにデジタルマーケティングにおけるリーディングカンパニーとなることを目指す。

代理店とコンサル業界の垣根が薄れてきたと言われてきたが、いよいよ、その動きが加速する。

新会社には、本社内組織である「デジタルマーケティングセンター」、顧客企業の”デジタル時代の新しい売り方”のプランニングとビジネスモデルの構築を支援してきた株式会社電通イーマーケティングワン(本社:東京都中央区、電通100%子会社)と、デジタルパフォーマンスマーケティング領域を中心に顧客企業の事業拡大を支援してきた株式会社ネクステッジ電通も合流するとのことだ。従業員600名で始動する。

詳しくは以下の電通のリリースをご覧ください。
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2016/0419-008743.html

投稿日: 2016年04月19日 | 投稿者: Consulting Industry News



フライヤー大賀康史氏インタビュー


リンカーズ前田佳宏氏インタビュー


CrowdRealty山田恭平氏インタビュー


プロレド・パートナーズインタビュー


ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

5.その他のニュース

未分類