コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

カテゴリー: Strategy&

戦略コンサルファーム各社、MBA留学前壮行会を開催。


 

コンサルティングファーム各社は、5月上旬から6月上旬にかけて、毎年恒例の海外MBA大学院への留学予定者を対象にした、MBA壮行会を開催する。このMBA壮行会について、主要コンサルティング会社の留学壮行会の開催状況をまとめた。日程については以下の通りとなっている。

5月10日 PwC Strategy&
5月13日 マッキンゼー
5月18日 ベイン・アンド・カンパニー 
5月23日 ドリームインキュベータ
5月24日 経営共創基盤
5月25日 ローランド・ベルガー
5月31日 A.T. カーニー
6月02日 BCG

各社の詳細は以下のとおり。

マッキンゼー McKinsey Pre-MBA seminar

<以下、告知ページより抜粋>
2016年秋から海外大学院へご留学予定の方を対象に、マッキンゼー日本支社主催のPre-MBAセミナーを開催します。

留学を機にキャリアを改めて考えたいという方、転職はまだわからないがMBA等の留学経験、海外勤務の経験を持つコンサルタントの話を聞いてみたいという方、どんな方でもお気軽にご参加ください。
マッキンゼーという組織やコンサルタントの仕事に関心のある方のご参加ももちろんお待ちしております。

また、来夏のサマープログラム(サマーアソシエイトプログラム・インサイトプログラム)についてもご紹介しますので、プログラムにご興味のある方は是非ご参加ください。

なおMBA以外にも、例年、ビジネス・スクールをはじめ、ロー・スクール、エンジニアリング・スクール、メディカル・スクールや、経済学、行政学等の大学院に留学予定の方も多数参加されておりますので、当日は同様のバックグラウンドを持つコンサルタントも参加いたします。

■開催日程・場所:2016年5月13日(金) 午後7時30分より、都内会場にて 
         *詳細はご参加いただく方にお知らせします
■内容:MBA出身コンサルタントによるパネルディスカッション
   マッキンゼーおよび、来夏のサマープログラムについてご紹介
   懇親会(弊社コンサルタントも多数参加します)
■参加資格:フルタイムの実務経験が4年程度以上あり、2016年秋からご留学予定の方。転職の意思等は問いません。日本語がビジネスレベルであること
■申込締め切り:2016年5月8日(日)

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
https://mckinsey.secure.force.com/Event/careers/McKinsey_Pre-MBA_seminar_2016/5/13(Fri)_3904

ベイン・アンド・カンパニー Class of 2018 MBA留学前壮行会

<以下、告知ページより抜粋>
今年ビジネススクールにご入学される皆様を対象に留学前壮行会を開催。ベインアンドカンパニーのコンサルタントの体験紹介・懇親会を通じ、カルチャーを感じていただくとともに、ビジネススクールで何を学びキャリアをどう築いていくかについてご参考の一助にしていただけますと幸い。

あわせて、ご留学予定の皆様同士ならびに弊社スタッフとのMBAネットワーキングの場としてもご活用いただきたく思皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

■日時: 2016年5月18日(水)19:00~21:00
■会場: トラストシティカンファレンス丸の内 (東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階)
■申込資格: 2016年に日本国外のビジネススクールに入学予定の方
■申込方法: お申込みはこちらから
■申込期限: 2016年5月11日(水)午後1時

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.bain.com/offices/tokyo/ja/careers/applying-to-bain-tokyo/japanese-universities-graduates/events.aspx

BCG 【女性向け夕食会のお知らせ(MBA/海外大学院留学予定の方)】

<以下、告知ページより抜粋>
BCGでは、Class of 2018 MBA / 本年より海外大学院ご留学予定の女性の方向けに、女性コンサルタントとの夕食会を開催する運びとなりました。

お食事をお楽しみ頂きながら、留学生活やその後のキャリア等について、ゆっくりとお話し頂ける場になるかと存じますので、この機会に是非エントリー賜れますと幸いです。

■日程: 2016年6月2日(木)
■時間: 19:00~(受付開始18:45)
■場所:弊社東京オフィス近辺のレストラン

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.bcg.co.jp/join_bcg/apply/mba.aspx

A.T. カーニー MBA留学前壮行会開催のお知らせ

<以下、告知ページより抜粋>
A.T. カーニーは、今秋海外の大学院に進学を予定されている方々を対象とした壮行会を開催いたします。
留学後に転職を希望されている方だけでなく、将来のキャリアとして戦略コンサルティングを検討されている方もどうぞお気軽にご参加下さい。
渡航前でお忙しい時期ではございますが、この機会に弊社コンサルタントとお会いいただき、 コンサルティング業界や弊社の特長、採用情報等に関してご理解を深めていただけると幸いです。

コンサルティング業務にご興味をお持ちのお知り合いやご友人の方々がいらっしゃいましたら本イベントをお知らせ下さい。当日ご参加いただけない方も宜しければご登録をお願いします。今後リクルーティングイベント等をご案内いたします。

■開催日時: 2016年5月31日火曜日19:30開始予定(受付予定19:00)
■開催場所: A.T. カーニー日本オフィス予定
■開催内容: A.T. カーニー日本オフィスのご紹介および弊社コンサルタントとの懇親会
■応募対象: 2016年以降、海外の大学院に進学を予定されている方で、ご入学前に3年程度以上の実務経験をお持ちの方

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
https://www.atkearney.co.jp/careers/mba/schedule

ローランドベルガー2016年 MBA留学前壮行会(CLASS OF 2018)

<以下、告知ページより抜粋>

今秋以降にビジネススクール/大学院への留学を予定されている方を対象に、下記の通り、壮行会を開催いたします。

ビジネススクール卒業後、戦略コンサルティングの道を検討していらっしゃる方はもちろん、弊社社員や同じくビジネススクールに留学される方々との交流を通して、今後のキャリア形成の参考にしていただける場として、活用いただければ幸いです。

渡航前のお忙しい時期かと存じますが、是非ご参加ください。

■概要:パートナーによるローランド・ベルガー東京オフィス/コンサルティング 紹介
    MBAホルダー社員紹介
    懇親会(軽食をご用意しております。参加費無料)
■対象:2016年秋以降ビジネススクール/大学院へ進学される方
■日程:2016年5月25日(水) 19:00~21:00 (受付開始:18:45)
■会場:東京・赤坂 アークヒルズクラブ37階 クラブルームA

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.rolandberger.co.jp/careers/MBA/MBA.html

ドリームインキュベータ MBA留学前壮行会開催のお知らせ

<以下、告知ページより抜粋>

弊社では、今秋ビジネススクールにご入学される方々を対象に、壮行会を下記の通り開催 致します。

当壮行会では、MBA留学後に弊社へ参画したメンバーより、弊社が取り組んでいる大企業・政府向け戦略コンサルティングや、ベンチャー企業投資育成のご紹介に加え、卒業後のキャリアに対する考え方、サマーインターンシッププログラムの内容について、各自の経験に基づいてじっくりとお話し致します。

「既存の枠組みを越えて新たな価値を生み出したい」「世界で戦える日本企業を創りたい」

― そうした想いに共感頂ける、志の高い皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

■日時 : 2016年5月23日(月) 19:30 ~ (19:00受付開始)
■会場 : 東海大学校友会館(霞が関ビル35階)
■内容 : ドリームインキュベータのご紹介
サマーインターンシッププログラムのご紹介
社員との懇親ディナー
■対象 : 2016年中にビジネススクール(または海外大学院)にご入学予定の方
■応募締切: 2016年5月13日(金)

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.dreamincubator.co.jp/career/career_news/30062.html

経営共創基盤IGPI MBA・海外大学院留学前壮行会のご案内

<以下、告知ページより抜粋>
この度は海外大学院への合格、誠におめでとうございます。
IGPIでは、今年度から海外大学院へ留学予定の皆様を対象に壮行会を開催いたします。留学生活を充実させ、留学後のキャリアを考えるにあたり、プロ経営者の考えに直接触れていただくこの機会を是非ご活用ください。

■内容: 第1部「スペックではなく”固有名詞”の勝負に勝つ」 経営共創基盤 冨山和彦氏
    第2部「MBA留学の真実」オーマイグラス代表取締役社長 清川忠康氏
■日時: 2016年5月24日(火) 19:00~21:30
■場所: 経営共創基盤(IGPI) 東京オフィス
■対象: 2016年度よりMBA、または海外大学院留学予定の方
■申込締切: 2016年5月16日(月)

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.igpi.co.jp/PDF/mba_flyer_2016_F.pdf

PwC Strategy& MBA留学前壮行会のご案内

<以下、告知ページより抜粋>
PwC Strategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー)東京オフィスでは、今秋ビジネススクールにご入学される方々及び現在ご留学中で一時帰国されている方々を対象に、壮行会を下記のとおり実施いたします。

ご留学後に転職を希望されている方で、将来のキャリアとして戦略コンサルティングを検討されている方に向けた弊社のサマーインターンシッププログラムについてのご紹介だけでなく、ビジネススクールご卒業後のキャリアをどう活かすかにつき、懇親会を通じて共有させていただければ幸いです。
また、ゲストスピーカーとして、現在事業会社にてご活躍されている弊社OBの方をお招きし、より皆様のキャリア形成の一助となるべく、またネットワークを広げていただく場として開催させて頂きたいと考えています。

渡航前でお忙しい時期かと存じますが、是非お気軽にご参加ください。
当日のご参加が難しい方も、ご応募いただければ今後のリクルーティング関連のご案内をさせていただきます。

■日時: 2016年5月10日(火) 19:30~22:00(19:00受付開始)
■内容: Strategy& のご紹介
    コンサル後のキャリアについて(ゲストスピーカー:日産自動車株式会社 Japan / A&O 事業戦略室 副本部長 長原 巨樹 様)
    サマーインターンプログラムのご紹介
    社員との懇親会(お食事をご用意)
■会場:PwCコンサルティング合同会社 東京 丸の内オフィス
■対象:2016年中にビジネススクールにご入学内定の方、現在ビジネススクールにご留学中の方

=========
以上下記サイトより引用です!詳しい情報は以下をご覧ください
http://www.strategyand.pwc.com/jp/home/careers/apply/mba-recruiting/mba_reception_2016
 
 

当社サービスのご案内

当社、株式会社ワークスタイルラボでは、コンサル業界の知識と経験を活かし、MBA留学に関わらず、コンサル業界を目指す人、もしくは、コンサル卒業後のキャリアを考えている方のキャリア相談を受けています。

詳しくは以下のページをご覧お問い合わせください。

キャリア相談はこちらから:http://think-career.jp/think career

投稿日: 2016年04月26日 | 投稿者: Consulting Industry News

【ブーズ・アンド・カンパニー】→【Strategy&(ストラテジーアンド)】に。日本では「プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社」に社名変更。


 

2014年4月3日、PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は、ブーズ・アンド・カンパニーとの統合手続きを無事完了したことをグローバルで発表。ブーズは正式にPwCネットワークの一員となった。

そして、これを機に、ブーズ・アンド・カンパニーは、その名称を「Strategy&(ストラテジーアンド)」に変更したことを発表。また、統合に伴い、日本においては本日、「ブーズ・アンド・カンパニー株式会社」が「プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社」に社名変更を行った。プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジーは、独立した法人としてビジネスを行う。

■ブーズ統合までの経緯
10月30日:【速報】ブーズアンドカンパニーとPwC、条件付きでの合併に合意。ブーズのパートナーによる承認が必要で、投票は12月に予定。
12月23日:PwCとブーズの合併、ブーズのパートナーによる投票で承認される。14年3月に合併取引完了見込に。

1914年にエドウィン・ブーズにより設立されたブーズ・アレン・ハミルトン、2008年にブーズアンドカンパニーに名前を変えた後、誕生から100年後の今年、名前が消滅することとなった。詳しくは以下のリリースをご覧ください。http://www.strategyand.pwc.com/jp/home/media/press_releases/press_releases140404

 

■広告:4月12日、16日の2セミナーご案内
コンサルタント起業
4月12日(土) 「コンサルタント×起業」セミナー@アクシスコンサルティング
→ http://www.axc.ne.jp/seminarentry/2014/04/axsem-kigyo-20140412.html

4月16日(水) コンサルティング会社から独立・起業@株式会社ワークスタイルラボ
→ http://consulsearch.com/about/whatsnew/コンサルティング会社からの独立起業/

投稿日: 2014年04月05日 | 投稿者: Consulting Industry News

PwCとブーズの合併、ブーズのパートナーによる投票で承認される。14年3月に合併取引完了見込に。


 

PwCの12月23日のプレスリリースによると「PwC(プライスウォーターハウスクーパース)とブーズ・アンド・カンパニーが今年すでに発表した条件付きでの合併契約の締結に関し、ブーズ・アンド・カンパニーは本日、同社のパートナーが当該合併を承認したことを発表」とのこと。

これは10月31日に「ブーズアンドカンパニーとPwC、条件付きでの合併に合意」と、本ニュースでもお伝えしたが、その”条件”の一つがクリアされた事をあらわす。この”条件”とは「ブーズ・アンド・カンパニーの株主であるパートナーによる承認、規制当局からの承認、その他手続き完了に向けた条件が満たされること」であった。

当該合併取引は2014年3月に完了する見込み。

詳しくは以下のリリースをご覧ください。

http://www.pwc.com/jp/ja/japan-news/2013/booz-131224.jhtml

投稿日: 2013年12月24日 | 投稿者: Consulting Industry News

【速報】ブーズアンドカンパニーとPwC、条件付きでの合併に合意。ブーズのパートナーによる承認が必要で、投票は12月に予定。


 


 

10月30日、ブーズアンドカンパニーは、プライスウォーターハウスクーパースは、条件付き合併に合意したと同社ホームページにて発表。プレスリリースの原文では、以下の様に発表されている。

PwC and Booz & Company are pleased to announce that they have signed a conditional merger agreement.

ブルームバーグでもこれを報じており

会計監査大手プライスウォーターハウスクーパース(PwC)はコンサルタント会社のブーズを買収することで合意した。助言業務の拡大が狙い。30日に両社が発表した。金銭面での条件は明らかにされていない。今回の合併はブーズのパートナーによる承認が必要で、投票は12月に予定されているという。

ということだ。7月31日にはウォールストリートジャーナルなどが「アクセンチュア、ブーズ・アンド・カンパニー買収で交渉中」と報じていたが、このような結論に至った模様、詳しくは以下のリリースをご覧ください。

Booz&coのリリース:http://www.strategyand.pwc.com/global/home/press/displays/pwc-and-booz
ブルームバーグ: 
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MVHK2T6VDKHZ01.html

投稿日: 2013年10月31日 | 投稿者: Consulting Industry News

ブーズの岸本氏、ハーバードビジネスレビューWEBにて「2040年までの世界の方向性について3つの分野、10のメガ・トレンド」を15回の連載で紹介開始。


 

 

ブーズ・アンド・カンパニー岸本 義之氏が、ハーバードビジネスレビューWEBにて記事連載を10月7日より開始している。テーマは、ブーズ・アンド・カンパニーが見出した「2040年までの世界の方向性について3つの分野、10のメガ・トレンド」の紹介ということだ。15回にわたって掲載される模様。

 

初回の寄稿では、企業が長期的視点に立って大局観を見つつ、戦略を持つことの重要性を解説。最近、事業計画、戦略立案はどんどん短期的になってきいることを指摘。既存の事業部の構造を前提にした事業部計画がボトムアップで作成されることが常になっているため、変化への対処はつねに後手に回り、かつての成功体験の前例を踏襲したような打ち手に終始し、グローバルで見ると完全な周回遅れの地位に転落することが起こっているとしている。

 

30年後の世界のメガ・トレンドがどちらに向かっていくのかをまず理解することが重要であり、それをもとに各社・各業界の事情に応じた長期経営計画を構想し、そこに向かっていくための変革プランを立案していくことが大事だと同記事の中で解説。

 

第2回目は10月15日に掲載の予定の模様。詳しくは以下をご覧ください。

http://www.dhbr.net/articles/-/2127


 

投稿日: 2013年10月10日 | 投稿者: Consulting Industry News

アクセンチュアのブーズアンドカンパニー買収交渉。ウォールストリートジャーナルが報じる


 

ウォールストリート・ジャーナルおよびロイターは、事情に詳しい関係筋の話を引用し、米経営コンサルティング大手アクセンチュアが、同業のブーズ・アンド・カンパニーを買収する交渉を進めていると報じている。詳しくは以下の記事を参照ください。

WSJ:http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE96U02L20130731

ロイター:http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323451804578639161491935132.html


 

投稿日: 2013年07月31日 | 投稿者: Consulting Industry News

米監視システムを告発したスノーデン氏、ブーズ・アレン・ハミルトンに解雇される


 

少し前に、アメリカの監視システムを告発した人物が大きなニュースになっていたが、このニュースの中心人物であるスノーデン氏はブーズ・アレン・ハミルトンに属していたコンサルタントだったということである。

現在、ブーズ・アレン・ハミルトンは日本で活動していないようである。しかし、このコンサルティングファーム2008年まで日本に存在してたことをご存じの方も多いだろう。2008年にブーズ・アレン・ハミルトンは米国政府に対するコンサルティングに特化し、それ以外の民間企業および米国以外の政府公共機関に対するコンサルティング業務を行う会社としてブーズ・アンド・カンパニー(Booz & Company)が発足した。日本ではブーズ・アンド・カンパニーがコンサルティング会社としての活動を続けている。

ブーズ・アレン・ハミルトン社のHPでは6月11日エドワード・スノーデン氏がブーズ・アレン・ハミルトンに10日付で解雇したとの記事を発表している。同社によると、スノーデン氏の在職中の給与は年間12万2000ドル(約1200万円)。「会社の倫理規定および社則の違反」が解雇の理由だった。スノーデン氏がブーズ・アレンに在職したのは3カ月未満で、勤務地はハワイだったとのこと。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。

http://www.boozallen.com/media-center/press-releases/48399320/statement-reports-leaked-information-060913


 

投稿日: 2013年06月19日 | 投稿者: Consulting Industry News

3月18日(土)当社主催イベント



ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

4.調査研究/コラム/オピニオン

5.その他のニュース

未分類