コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

タグ: 鈴木 智佳子

PwC Japan「フィンテック&イノベーション室」を40人体制で始動


 

PwC Japanグループは、8月1日、「フィンテック&イノベーション室」を設置したと発表。フィンテック企業と金融機関との提携・合併をサポートするアドバイザリーサービス、提携・合併する上での課題であるITセキュリティや規制対応、業務プロセスの統合のサポートや各種保証業務を含めたアシュアランスサービス、ならびに税務・法務面での支援をワンストップで提供する。

金融機関向けに
金融機関向けには、フィンテック関連情報提供、事業戦略立案、法規制対応、社内規程変更、実証実験、システム開発(要件定義・テスト・プロジェクト管理など)、情報セキュリティ高度化、業務フロー・内部統制構築/高度化、内部監査評価/高度化、ベンチャーとの協業プロジェクト、事業・組織再編、税務、法務、海外展開に伴う体制構築などの支援を行う。

フィンテック企業・新規参入企業向けに
また、フィンテック企業、新規参入企業向けには、フィンテック関連情報提供、事業戦略立案、法規制対応、実証実験、システム開発(要件定義・テスト・プロジェクト管理など)、業務フロー・内部統制構築/高度化、社内規程変更、内部監査評価/高度化、株式公開準備、事業・組織再編、税務、法務などの支援、仮想通貨交換業者の財務諸表監査・分別管理検証業務等を行うとのこと。

体制
PwCコンサルティング合同会社 田中 玲氏と、PwCあらた有限責任監査法人 鈴木 智佳子氏が室長に就任。約40名の体制でスタート今後3年間で4倍の増員を計画している。詳しくは以下のリリースをご覧ください。
http://www.pwc.com/jp/ja/japan-press-room/press-release/2016/fintech-and-innovation-room160729.html

フィンテックに関しては、今年4月にデロイトトーマツコンサルティング、アクセンチュア、ウルシステムズが相次いでニュースを発表したため、当ニュースで「コンサルファーム、フィンテック(FinTech)への取り組み」という記事で取り上げた。業界全体の動きを把握するためにはこちらも参照ください。
http://www.consulnews.jp/2016/04/22/fintech/

投稿日: 2016年08月01日 | 投稿者: Consulting Industry News

PwC「ベンチャー支援センター」を20名でスタート。3年で3倍にする計画


 

5月27日あらた監査法人は「ベンチャー支援センター」を設置。ベンチャー企業の支援体制を強化すると発表した。

ベンチャー支援センターは、スタートアップ段階にある企業も対象範囲に加え、CFO育成をはじめとするベンチャー企業が直面するさまざまな経営課題の解決を支援するという。さらに金融部門のファンド専門家を中心に、ベンチャー企業の投資家であるファンドやベンチャーキャピタル(以下、「ファンド等」)の支援にも注力し、ベンチャー市場の拡大に寄与するとのことだ。PwC Japanの各法人における、ベンチャー企業のビジネスおよび各業種に知見・経験を有する専門家と、金融部門のファンド専門家が、柔軟に連携して支援する。これにより多面的な支援を可能にするという。

具体的には、ベンチャー企業に対しては、成長段階に応じた事業戦略支援に加え、CFOへの総合アドバイザリーに注力。監査業務などで培った経営者視点から、CFO選定支援、CFOへの研修の提供なども含め、ベンチャー企業のCFO育成や財務管理機能強化のサポートを行うという。

また、ファンド等への支援では、ベンチャーファンドなどの組成支援や投資先に関する支援を行うという。さまざまな利害関係を調整することが必要なファンドの組成段階において、金融部門のファンド専門家が、会計・監査・税務に加え、ファンド等の投資家の視点に立ったアドバイスを提供する。

センター長にはあらた監査法人 IPOアドバイザリーグループ リーダー/ディレクターの越田 勝氏、副センター長にはあらた監査法人 第1金融監査部(銀行・証券)/パートナーの鈴木 智佳子氏が就任。「ベンチャー支援センター」は約20名からスタートし、今後3年間で、人員を3倍に増加する計画。

監査法人によるベンチャーの支援では、トーマツグループがトーマツ ベンチャーサポート株式会社として、支援しているほか、EYでもEY新日本クリエーション株式会社にてベンチャー支援を行っている模様。2014年のIPOを担当した監査法人としては、トーマツの28社が最も多く全体の36.4%を占めている。

あらた監査法人のリリースは以下をご覧ください。
http://www.pwc.com/jp/ja/assurance/news-release/2015/venture-support150527.jhtml

投稿日: 2015年05月28日 | 投稿者: Consulting Industry News



フライヤー大賀康史氏インタビュー


リンカーズ前田佳宏氏インタビュー


CrowdRealty山田恭平氏インタビュー


プロレド・パートナーズインタビュー


ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

5.その他のニュース

未分類