コンサルサーチ CONSULTANT SEARCH コンサルサーチは「プロフェッショナル」と「必要とする企業」を結ぶ事業です

全てのお問合わせはinfo@workstyle-labまで

コンサルタント向け転職情報 THINK CAREERコンサルタントの起業支援 POSCON Venture Partners

コンサル業界ニュース

タグ: 優成監査法人

太陽と優成の準大手監査法人2社が来年7月に合併で合意


 

 太陽監査法人と優成監査法人の準大手2法人が3日、来年7月1日の合併を目指して協議を進めることで基本合意したと発表した。この統合によって人員数は約80人、監査を担当する上場企業は200社になる。

 太陽監査法人によると、統合の目的は、組織的な規模の拡大によって経営基盤を強化して、各種の施策を進め、グローバル・ネットワークファームへの発信力・対話力を高めることで、監査法人として新たなステージを目指すためだという。

 両法人の売上高(太陽60億円、優成36億円)を合計すると96億円。それでもビッグ4と呼ばれる新日本、あずさ、トーマツ、PwCあらたには遠く及ばない。しかし、監査を担当する上場企業数は195社になり、現在4位のPwCあらた監査法人(122社)を抜くことになる。また社員数は80人へと膨らむ。

 以下は監査法人の売上高上位5法人と優成監査法人の比較(左から売上高、監査上場企業数、公認会計士数、社員数)。

1位 新日本:   1000億円    932社   545人  556人
2位 トーマツ:  964億円    908社   529人  578人
3位 あずさ:   898億円    708社   570人  606人
4位 PwCあらた: 370億円    122社   103人  130人
5位 太陽:    60億円    144社   53人   55人
–  優成:    36億円     51社   22人   25人

※2017年10月時点 ※1億円未満は切り捨て

日本公認会計士協会「上場会社監査事務所登録情報」より

太陽監査法人の発表はこちら

投稿日: 2017年10月06日 | 投稿者: S Takeo



フライヤー大賀康史氏インタビュー


リンカーズ前田佳宏氏インタビュー


CrowdRealty山田恭平氏インタビュー


プロレド・パートナーズインタビュー


ClipLineインタビュー


Vision Forestインタビュー


東京Vとの資本業務提携インタビュー


フリーコンサルタントに案件紹介
コンサルサーチ


コンサルファーム卒業後の起業を支援
Think CAREER


ポストコンサルキャリアで経営者を目指す方を支援
Think CAREER
お問合せ プロフェッショナルを探す企業の方はこちら コンサル登録 スキル・ご要望にマッチした案件情報を随時ご紹介いたします 独立のご相談 独立や起業を検討されている「検討中」の皆様も、是非、弊社にコンタクトください

1.ファーム別

2.テーマ別

3.業界別

5.その他のニュース

未分類